=SB Media Holdings

SBメディアホールディングス株式会社

 
 

アクセラレータープログラム 趣旨

SBメディアホールディングス(株)はソフトバンク(株)を親会社とし、メディア・コンテンツグループとして、出版、電子書籍、デジタルサイネージ事業を行うSBクリエイティブ(株)をはじめとするインターネットメディア、デジタルサイネージ、人材事業やモビリティ、VR事業を展開している10社を傘下としています。

この度、SBメディアホールディングス(株)は、情報革命を推進するべく、「SBメディアホールディングスグループ アクセラレータープログラム」として、新たな事業アイデアを募集します。

シンギュラリティ夜明け前の今、世の中は大きく変わろうとしています。多くの産業で競争のルールが変わり、人々のライフスタイルが変革していきます。激変するこの時代、情報革命を力強く推進していく同志を探しています。

世の中が変わる今、市場には多くのチャンスが眠っています。

それを探し出し、「多くの企業や人々に感動を与えるダイナミックな事業がしたい!」という法人、個人の方、当社グループとの様々なシナジーを活かしながら、共に成長していきましょう。

SBメディアホールディングス株式会社

アクセラレータープログラム 募集要項

以下の内容をよく読み、ご応募ください。

1  対象

  • 個人、法人は不問
  • 新規サービスでも、既存サービスでも可

2  募集テーマ

  • 革新的なビジネスモデル・テクノロジー
  • メディア、コンテンツ、シェアリングエコノミー
  • AI、IoT、スマートロボット、AR/VR
  • 社会的な課題を解決するモデル

3  提出物

  1. ビジネスモデルキャンバス(1枚)
  2. 自分のアイデア、新規・既存サービスをまとめたプレゼン資料
  3. 起案者、代表者の経歴、チーム構成等の資料

4  注意事項

  • 応募書類は返却いたしません
  • 営業目的でのお問い合わせは受け付けておりません
  • 一次選考通過後のmtg場所は、弊社(東京都港区六本木)となります
  • 交通費は実費でご負担いただきます

提供価値

出資
営業支援
当社グループ
との連携
経営
サポート
マーケティ
ング支援

スケジュール

応募

(随時受付、書類3点提出)

 

Step 1

書類選考

 

Step 2

一次選考合否

 
 

Step 4

DemoDay
プレゼンテーション
(約30分間)

 

Step 3

プレゼンテーション準備
(約3か月)

 

合否

事業支援検討

アクセラレータープログラム
応募・お問い合わせ

応募提出物

  1. ビジネスモデルキャンバス(1枚)
  2. 自分のアイデア、新規・既存サービスをまとめたプレゼン資料
  3. 起案者、代表者の経歴、チーム構成等の資料

「SBメディアホールディングスグループ アクセラレータプログラム(以下「本プログラム」といいます)」における個人情報の利用について、SBメディアホールディングス(株)とSBクリエイティブ(株)(以下あわせて「主催者」といいます)とは、本プログラムに応募いただいた方の個人情報の全項目を、応募者へのご連絡の他、本プログラムの運営にあたって必要な範囲で共有・利用し、応募者の事前の承諾なく、第三者に提供することはありません。

本プログラムにおける個人情報の利用に関するお問い合わせ先
SBクリエイティブ株式会社 個人情報問い合わせフォーム

主催者各社の個人情報保護方針等については以下を参照ください
SBメディアホールディングス株式会社 個人情報について
SBクリエイティブ株式会社 個人情報について

ビジネス アイデア チャレンジ 趣旨

SBメディアホールディングス(株)ではアクセラレータープログラムとは別に、アイデアをベースとした「ビジネス アイデア チャレンジ(以下BIC)」と称したプログラムを開始いたします。ご自身が抱えている課題、市場の課題を解決すべく、様々なアイデアを募集いたします。

BICの応募には起業意向や事業計画は必要ありません。
起業や事業計画の立案というのはハードルが高く、何処から何を始めていいのかわからないことが多いと思います。BICでは、「そこで埋もれてしまっているかもしれないアイデア」を掘り起こし、アイデアのある方の意向があれば起業支援、アドバイスを行っていき、共に悩み、考えていきたいと思っております。
是非BICにて、可能性を追求してみませんか? 皆様の応募をお待ちしております。

SBメディアホールディングス株式会社

ビジネス アイデア チャレンジ 募集要項

以下の内容をよく読み、ご応募ください。

1 対象

個人、グループに限ります。
(法人の皆様はアクセラレータープログラムでの応募をご検討ください)

2 募集テーマ

ご自身の課題、市場の課題を解決するアイデア
(ただし公序良俗に反するものはNG)

3 提出物

アイデアをまとめた提案資料(書式は自由)か下記にありますビジネスモデルキャンバス1枚のどちらかをご用意ください。

DL用:BIC応募フォーム.xlsx

4 注意事項

  • 応募書類は返却いたしません
  • 審査の過程においてご連絡をする場合がございます
  • ご連絡に係る通信費は応募者のご負担となります

審査ポイント

  • 課題の質の高さ
  • 何故課題を解決したいのか
  • 解決策の具体性(実現性)

応募バリュー

  • 審査通過者はメンターへの相談が受けられます
  • 起業意向がある場合、支援いたします

スケジュール

  • 毎年2回(10月、3月)の締切。
  • 審査通過者には個別にご連絡いたします。
    締切月翌月(11月、5月)までに弊社より連絡がない場合は審査通過できなかったとご認識ください。
  • 審査通過者とのメールあるいは面談
  • アイデアのブラッシュアップ
  • 弊社関係者へのプレゼンテーション
  • 応募者サポート

弊社支援実績

  • 「V-Sido」の普及・事業化

    ロボットオペレーティングシステム「V-Sido」を開発した吉崎航 氏とアスラテック株式会社を設立し、V-Sidoの普及・事業化を推進

  • 「Cohaku」の事業立ち上げ

    テキスト解析エンジン「Cohaku」を開発していたAIREV株式会社に、開発拠点としてのスペースを提供し、事業立ち上げを支援

MVPアワード(2015年~2017年)受賞者

アイデアを元に仮説検証を行い、実用可能な最小限の範囲でのプロダクト
「Minimum Viable Product(MVP)」を目指したアイデア募集イベント

第1回(2015年) 表彰式リポートはこちら

  1. 最優秀賞

    受賞名
    Craful
    受賞者
    大野 拓海

    ハンドメイドのアイデアを共有するプラットフォーム
    http://www.craful.jp/

  2. 優秀賞

    受賞名
    VR Anatomic
    受賞者
    谷口 直嗣

    CTスキャンデータから3Dを作成

  3. テーマ賞

    受賞名
    esa
    受賞者
    esa.io

    wikiを凌駕する可能性を秘めた情報共有ウェブサービス
    https://esa.io/

第2回(2016年) 表彰式リポートはこちら

  1. 最優秀賞

    受賞名
    CO-LABO MAKER
    受賞者
    古谷 優貴・大橋 弘宜

    実験機器・技術のシェアリングプラットフォーム。
    持つ人と使いたい人をマッチングし、取引をサポートするwebサービス
    http://co-labo-maker.com/

  2. 優秀賞

    受賞名
    Monovation
    受賞者
    竹内 国貴・田力誠也

    3Dプリンタとネットを活用し、誰でも手軽にオリジナルなモノを作れるサービス

  3. 特別賞

    受賞名
    まちかどギルド
    受賞者
    まちかどギルド/西村 治久

    まちの支えあいを増やすアプリ。まちの課題=クエストを各地の交流拠点がマッチング。
    ゲーム感覚の新しい地域活性化ツール
    https://readyfor.jp/projects/townsguild

第3回(2017年) 表彰式リポートはこちら

  1. 優秀賞

    受賞名
    KaizenNote
    受賞者
    石田 勝信

    マネージャーの生産的活動加速のコンシェルジュ

  2. 特別賞

    受賞名
    自産地消Bot
    受賞者
    FabLabSetouchiβ 三木 裕紀

    安心安全の時給野菜ニーズに応える自産地消型栽培システム
    https://www.facebook.com/fablabsetouchi/

ビジネス アイデア チャレンジ
応募・お問い合わせ

応募提出物

応募メール件名:BIC応募yyyy年mm月dd日
アイデアの提案資料かExcelのビジネスモデルキャンバス(添付のExcelをダウンロードの上ご利用ください)のどちらかをお送りください。

DL用:BIC応募フォーム.xlsx

「SBメディアホールディングス(株)ビジネス アイデア チャレンジ(以下「本プログラム」といいます)」における個人情報の利用について、SBメディアホールディングス(株)(以下「主催者」といいます)とは、本プログラムに応募いただいた方の個人情報の全項目を、応募者へのご連絡の他、本プログラムの運営にあたって必要な範囲で共有・利用し、応募者の事前の承諾なく、第三者に提供することはありません。

 

本プログラムにおける個人情報の利用に関するお問い合わせ先

SBメディアホールディングス株式会社 個人情報問い合わせフォーム

主催者各社の個人情報保護方針等については以下を参照ください

SBメディアホールディングス株式会社 個人情報について